「はらっぱ保育園」のホームページへようこそ!

はらっぱ保育園の生まれ

はらっぱ保育園は、昭和48年4月に開かれました。空き地が道路と建物に占められて、子どもの身辺には安心して遊べる空間が急に減ってきたころです。
 次代を担う子どもの環境を深刻に受け止めた故池田宗次氏は、自らの古希記念事業として、はらっぱ保育園の設営を決めました。
 この法人の「イケソー」という名称は、同氏の池と宗に由来します。
 はらっぱには、四季の変化を受け止めて、主体的に遊ぶ子どもたちの姿が託されています。園児が自然の恵みを感じながら、友だちやおとなとの関わりの中で心身を養い、創造性ゆたかに育まれますように。

保育目標

自然に親しみ 健康で よく遊ぶ子ども

主体的に心身を発達させ 弾力性のある楽しい集団をめざす

集団の中で生き生きとし 友だちを大切にする子ども

人は支えあって生き 人とのかかわりで育ち
いろいろな人と共にあることを知る

 

新鮮な心と目をもち 創り出すよろこびを知っている子ども

真・善・美に通じる感覚や知覚を養う