「かりき保育園」のホームページへようこそ!

かりき保育園の生まれ

園の名まえは旧く親しまれた当地域の名『雁来』に、また、この保育園を創った法人の名称は、初代理事長の氏名から『池』と『宗』に由縁します。
法人設立の翌1973年4月に、はらっぱ保育園が開かれ、同園が30余年間にわたり蓄えた子育ての力を礎として、2006年(平成18年)6月に、かりき保育園が誕生しました。
保育は、自然の恵みに触れながら、友だちと仲よく遊び、創造性豊かな子どもを目ざしています。おうちの皆さんと連携をして、一緒に子育てをしましょう。

保育目標

自然に親しみ 健康で よく遊ぶ子ども

主体的に心身を発達させ 弾力性のある楽しい集団をめざす

集団の中で生き生きとし 友だちを大切にする子ども

人は支えあって生き 人とのかかわりで育ち
いろいろな人と共にあることを知る

 

新鮮な心と目をもち 創り出すよろこびを知っている子ども

真・善・美に通じる感覚や知覚を養う